気候変動適応情報プラットフォーム(A-PLAT)
パソコンの検索マーク
携帯の検索マーク

令和3年度 気候変動適応研修(新任者コース)

日時 令和3年5月11日(火)13:30~16:00
場所 オンライン開催(Zoom使用)
主催 国立環境研究所 気候変動適応センター

研修目的と内容

最近、気象災害の増加など、気候変動の影響を身近に感じる機会が増えてきました。地方公共団体等では年度単位でご担当者のご異動があると思いますが、年度明け直後のタイミングで国立環境研究所から気候変動適応に係る基礎的な知見を提供することで、各地域の気候変動適応の取組を一層推進していただきたいと考えています。
そこで地方公共団体や地域気候変動適応センターの新任の担当者を主な対象に、気候変動適応の推進に当たって必要となる基礎的な知識や気候変動適応情報プラットフォーム(A-PLAT)の使い方等を習得できるよう、研修を開催します。

プログラム

※画像をクリックすると講義動画(YouTube)をご覧いただけます。

受付開始(音声チェック等)
13:00
主催者挨拶および研修概要説明
13:30 - 13:35

主催者挨拶および研修概要説明

国立環境研究所 気候変動適応センター

研修項目および研修内容
13:35 - 14:25

講義1
気候変動及び適応の基礎知識

吉川 圭子 副センター長

資料
14:25 - 14:35
質疑応答
14:35 - 14:45
休憩
14:45 - 15:35

講義2
国立環境研究所による地方公共団体等支援及び気候変動適応情報プラットフォーム(A-PLAT)の使い方について

国立環境研究所 気候変動適応センター 藤田 知弘 研究員

資料
15:35 - 15:50
質疑応答
15:50 - 15:55

閉会挨拶

国立環境研究所 気候変動適応センター

15:55 - 16:00
事務局からのお知らせ
(最終更新日:2021年6月22日)

ページトップへ