気候変動適応情報プラットフォーム(A-PLAT)
パソコンの検索マーク
携帯の検索マーク

社会経済シナリオに応じた市区町村別の人口推計

日本版SSP(shared socio-economic pathways)別人口シナリオ 第2版 (2021年7月8日版)

国立環境研究所 日本版SSP開発チームでは、環境総合研究推進費(気候変動影響・適応評価のための日本版社会経済シナリオの構築)等を通じて、気候変動影響・適応の検討にお使いいただくため、将来の社会経済の定量的シナリオとして日本版SSP(shared socio-economic pathways)を開発しています。その一環として作成した日本のSSP別市区町村別人口のシナリオ、SSP別メッシュ人口のシナリオ、およびこれらのマニュアルを掲載しています。

第2版(2021年7月8日版) 第1版からの更新点の概要

  • 市区町村別人口シナリオ:第1版(2020年2月28日公開)では基準年(2015年)について各市町村の性・年齢不詳人口を含めない扱いとしましたが、第2版では基準年の性別・年齢階層別人口に不詳人口を比例按分して加算する扱いに変更しました。(基準年における市区町村別総人口について本データと国勢調査統計値が一致するように変更しました。)
  • メッシュ別人口シナリオ:第1版(2021年2月24日公開)では、国土数値情報1kmメッシュ別将来推計人口データ(H30国勢局)の2020年推定値に対して、市区町村別人口シナリオ(性別・年齢階層別)の推計対象年値と2020年値の比を掛け合わせてメッシュ別人口シナリオを作成しました。その結果、2020年については国土数値情報の2020年推定値と一致するメリットがある一方で、各推計対象年度についてメッシュ別人口シナリオの市町村集計値が本Webサイトで公開している市町村別人口シナリオと一致しない点でデメリットがあり、そのため第2版ではデータ利用者からの意見もふまえ、各年次の市町村別人口の集計値が市町村別人口シナリオと一致するようにメッシュ別人口シナリオの推計式に変更を加えました。(第2版で採用した推計式については本ページ内「人口按分マニュアル」をご参照ください。)
※なお、第1版データについては、参考情報としてアーカイブしています。

市区町村別人口シナリオ

ここでは、その一環として作成した日本のSSP市区町村別人口のシナリオとそのマニュアルを掲載します。
基準年2015年から2100年まで5年おきに、2015年の福島県を除く市区町村別(東京23区のみ区別)、性別5歳階級別、および大都市圏市街地、大都市圏非市街地、地方圏市街地、地方圏非市街地の4つに市区町村を分類し、SSP別に移動率の違いを考慮しました。ご参考として、SSP1,4,5について、移動率をSSP2に固定したシナリオを提示し、計8本のシナリオを掲載しています。

〇マニュアル

日本版SSP別市区町村別人口シナリオ(第2版)のマニュアルです。御利用前にお読みください。

〇市区町村別人口シナリオ第2版

移動率設定 移動率固定
日本版SSP1 JPNSSP1.zip(ZIPファイル:約15MB) JPNSSP1_mrfxd.zip(ZIPファイル:約15MB)
日本版SSP2 JPNSSP2.zip(ZIPファイル:約15MB) -
日本版SSP3 JPNSSP3.zip(ZIPファイル:約15MB) -
日本版SSP4 JPNSSP4.zip(ZIPファイル:約15MB) JPNSSP4_mrfxd.zip(ZIPファイル:約15MB)
日本版SSP5 JPNSSP5.zip(ZIPファイル:約15MB) JPNSSP5_mrfxd.zip(ZIPファイル:約15MB)

注意事項:移動率固定ケースの日本SSP2と日本SSP3の結果は、移動率設定ケースと同じになるため掲載していません。詳細はマニュアルをご覧ください。

※データ利用に際しては、次の形で引用してください。
「環境研究総合推進費2-1805成果(日本版SSP市区町村別人口シナリオ第2版)」

メッシュ別人口シナリオ(第2版/空間按分手法B利用)

空間按分手法Aと手法Bについて

ここでは、SSP別1kmメッシュ別人口のシナリオとそのマニュアルを掲載しています。
国土数値情報1kmメッシュ別将来推計人口データ(H30国政局推計)の2020年推計値の秘匿メッシュを補完したものと、日本版SSP市区町村別人口シナリオ(第2版)を用いて、日本版SSP1kmメッシュ別人口推計データ(第2版)を作成しました。基準年2015年から2100年まで5年おき、性別5歳階級別。また、その1kmメッシュ別人口推計データを0.05°に空間集計したデータも作成しましたので、併せて掲載します。なお、市町村別人口推計(第2版)と同様に、ご参考として、SSP1,4,5について、移動率をSSP2に固定したシナリオを提示し、計8本のシナリオを掲載します。なお、第1版と同様に空間按分に手法Aを用いたデータも作成していますので、利用希望者は「国立環境研究所 社会システム領域 高橋 潔(ktakahaアットnies.go.jp)(※メール送信時はアットを@にし、お送りください)」までご相談ください。

〇マニュアル

日本版SSPメッシュ別人口シナリオ(第2版)のマニュアルです。御利用前にお読みください。

〇性別・人口階級別3次メッシュ人口シナリオ第2版

移動率設定 移動率固定
日本版SSP1 SSP1_3mesh.zip(ZIPファイル:約658MB) SSP1_3mesh_mrfxd.zip(ZIPファイル:約664MB)
日本版SSP2 SSP2_3mesh.zip(ZIPファイル:約658MB) -
日本版SSP3 SSP3_3mesh.zip(ZIPファイル:約658MB) -
日本版SSP4 SSP4_3mesh.zip(ZIPファイル:約658MB) SSP4_3mesh_mrfxd.zip(ZIPファイル:約664MB)
日本版SSP5 SSP5_3mesh.zip(ZIPファイル:約658MB) SSP5_3mesh_mrfxd.zip(ZIPファイル:約664MB)

注意事項:移動率固定ケースの日本SSP2と日本SSP3の結果は、移動率設定ケースと同じになるため掲載していません。詳細は人口按分部分マニュアルをご覧ください。

※データ利用に際しては、次の形で引用してください。
「環境研究総合推進費2-1805成果(日本版SSP3次メッシュ人口シナリオ第2版)」

〇性別・年齢階層別全人口密度0.05度メッシュ人口シナリオ第2版

移動率設定 移動率固定
日本版SSP1 SSP1_005d.zip(ZIPファイル:約4.4MB) SSP1_005d_mrfxd.zip(ZIPファイル:約4.4MB)
日本版SSP2 SSP2_005d.zip(ZIPファイル:約4.4MB) -
日本版SSP3 SSP3_005d.zip(ZIPファイル:約4.4MB) -
日本版SSP4 SSP4_005d.zip(ZIPファイル:約4.4MB) SSP4_005d_mrfxd.zip(ZIPファイル:約4.4MB)
日本版SSP5 SSP5_005d.zip(ZIPファイル:約4.4MB) SSP5_005d_mrfxd.zip(ZIPファイル:約4.4MB)

注意事項:移動率固定ケースの日本SSP2と日本SSP3の結果は、移動率設定ケースと同じになるため掲載していません。詳細は人口按分部分マニュアルをご覧ください。

※データ利用に際しては、次の形で引用してください。
「環境研究総合推進費2-1805成果(日本版SSP0.05度メッシュ人口シナリオ第2版)」

(2021年7月8日最終更新)

ページトップへ